ロータス京都の「新★車生活」でスポーツカーに乗ってみませんか?

pixta_44299046_M


現在、道路を眺めているとミニバンやSUVが人気があるように感じますが、やはり国産スポーツカーも根強い人気があります。


走りにこだわる人にはうれしい仕様が盛り込まれていて、垂涎の一車となっています。


今日は、<TOYOTA>の「86」をご紹介します。

この「86」は、中古車市場でも人気があり、世代を越えて愛されている車種なので、「一度はスポーツカーに乗ってみたい」と思っていらっしゃるのなら、マイカーリースの「新★車生活」で気軽に乗ってみるのはいかがでしょうか。


スポーツドライビングを楽しむための車として開発されている「86」は、2016年マイナーチェンジされ<新型86>が登場しました。


車体のデザインが進化したり、ヘッドライトがLEDになるなどの変更、目には見えない走行性能のレベルアップなどが行われましたが、スポーツカーとしての楽しみを満足させてくれるものの一つとして、ハンドリングの良さがあります。

低重心、低慣性、軽量化、コンパクトといった「超低重心FRパッケージ」により、FRスポーツカーらしい気持ちの伝わるハンドリングがドライブをとても楽しいものにしてくれます。

<FRとは>

フロントエンジン・リアドライブです。

エンジンは車両前方、駆動輪は後輪ということを簡単に表現しています。

方向を前輪で、後輪で車を押し進めるイメージです。

前輪より前にはみ出た部分が短くなるので、ハンドルを回すと小回りが利き、車の動きがつかみやすいと感じられるのではないでしょうか。

加速やコーナリングなど操作性が高くなるので、運転が楽しくなります。


<スポーツカーらしい高出力・大トルクのエンジン>

走れば一気に上がるエンジンの回転数は、さすがスポーツカーだと乗る者の心をくすぐります。

筆舌に尽くしがたいのですが、加速・減速に手ごたえを感じます。

ぜひ乗車して体感してほしいポイントです。


<オートマ(AT)もスポーツカーを体感>

スポーツカーといえば、ミッション(MT)を選ぶ人が多いですが、<トヨタ>の「86」はAT車もすごいんです。

シフトスピードが速く、「世界最速レベルの変速レスポンスを誇る」という宣伝文句にも納得です。

MT車に乗りなれた人にも、一度は体感してほしい<トヨタ>「86」のAT車。

AT限定免許の人にも楽しめるスポーツカーです。


ロータス京都の「新★車生活」なら、車検もメンテナンスもコミコミ!

毎月定額で新車に乗ることができるマイカーリースです。

<トヨタ>「86」なら、伝説的車種なので中古市場でも人気があり、リース期間満了時における予定査定価格にも期待ができます。


詳しくは、お近くのロータス京都加盟店までご相談ください。